PROFILE

LIVE info

9月29日(水)
 MIKOTO
  @ 下北沢 REG

10月3日(日)
 MEG.ME
  @ 元住吉駅前 お祭り

10月24日(日)
 タダシンヤ ワンマン
  @ 大阪 KNAVE

10月29日(土)
 タダシンヤ ワンマン
  @ 渋谷 Duo

11月20日(土)
 Live on Life Vol.5
  @ 渋谷 DeSeO

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.10.22 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

26: めんきょしょを、君に




合格!!



2009052513550000.jpg




半分くらいの人が落ちてました…。
やっぱり難しかったんですね〜。

ほんとに
よかったっす。



応援していてくれた方、
もしいらっしゃいましたなら
ありがとうございました。
無事、取れました。


事故のないように
【たまに】
乗っていこうと思います。
なんせ、
車持ってないですからね。


ペーパーにならないよう努力します。



さて
くだらない感じで
押し進めてきた合宿免許日記も
今日でひとまず終りです。
途中から
キモさには気づいてましたが
引き下がれなくなっていました。
無事終わってよかった、よかった。



end

25: hair

5月25日、晴れ。

本免試験のため、
鮫洲に来ております。

朝早いので
髪の毛もぐちゃぐちゃのままだ。


ここ数日でだいぶ学科を忘れたんじゃないかと
不安に思ってます。


今さっき試験を終えたわけですが
90点とれたかな…。

ちょっと難しかったぞ。

余裕なはずだったのに。


不安だ。

受かっててくれぇー。


この待ってるときが嫌だよねー。


発表まで

後、

20分。

弐拾六: ツルガの中心で合格を叫んだけもの

『CASE-1』
木下の場合


5月21日(木)
14:30


卒業検定、
合格。






うぉー、やったぁ!
長かったよ。
さすがに長かった!
なにより検定始まるまでが長かった。

果たして僕はホントに運転できるのか。
いやできる。
はず。

あぁよかった。
追試にならなくてまじよかった。
予定つまってるしね。


早く鮫洲に行きたい。
学科忘れるー。

多分、月曜になるー。



『おめでとう。』

『おめでとう。』

『おめでとう。』

『おめっとさん。』

『おめでとう。』

『おめでとう。』


『ありがとう!』


教習所にいたみなさんに、
ありがとう


ツルガの教習所に、
さようなら


そして
すべての卒業生に、
おめでとう。



2009052115110000.jpg

弐拾五: 終わる教習


5月21日、くもり。

10:00。

朝飯を食べて
いつものベンチへ。

となりでは
仲間がケータイでパワプロ中。
ボロ勝ちしてるみたい。


2009052110190000.jpg



さて
卒業検定に受かることはできるのか。



変な色の蜘蛛がいたよ。


2009052110170000.jpg




弐拾四: 最後の宿舎


5月20日、夕方。


卒業検定前の見きわめ。


若干の不安は拭えなかったが

ハンコをもらう。


そして
明日、卒業検定。



長かった寮生活も終わろうとしている。

思えば
現在の都内での生活から
完全に離脱したこの約1ヶ月、

都内に住んで11年、
こんなに休憩したのは初めてだった。


不思議だったという感じ。

また早く【いつも】の生活に戻りたい。



『歌はいいねぇ。リリンが生んだ文化の極みだよ。』


最後の夜、
いつも通りなのに
妙に静かな感じがする。

自分が感じているものなんて
常に主観的なものなんだな。



2009052023560000.jpg



弐拾参: 静


5月20日、晴れ。

残すところ見きわめのみ。


乗車時刻16:40。



はい。
暇。



腹が減ってるわけでもないのに
ランチのカレーを2杯もむさぼる。
うまい。
ここのカレーはうまい。




風が気持ちいい。



2009052012430000.jpg


騒音もなく
寒くも暑くもなく
ゆっくり時間が流れていく。




信号が
赤になって


青になって


黄色くなったら
赤になって


を繰り返すのを見ている。


あした天気になぁ〜れ。



弐拾弐: せめて運転らしく


5月19日、昼一。


高速教習!

来ました。

怖いながらに楽しみにしてた教習。


教習車も偶然、
いつものファミリアではなく
フォルクスワーゲンのジェッタ!


敦賀インターから今庄インターの一区間を往復。


なかなか楽しい。


帰りに
杉津パーキングで休憩。


2009052009360000.jpg


車で東京から大阪へ行くというのを
この数年で何回も同乗してきたけど
やはり
かなり大変作業なんだろうな。
ベテランドライバーのみなさんはすごい。


あと、さすが
高級車の乗り心地は良い!


新型インフルエンザが日本で広がりはじめているが
ついに滋賀県にもきたらしい。

まめなうがい、手洗いを徹底しなければ。




弐拾壱: ヒトリ、卒業

5月19日、晴れ。

今日は僕より何日か前に入校した仲間の卒業検定日だ。

もちろん一発合格でした。
おめでとう!

ここは
出会いがあれば別れもある、の縮小版のような世界だ。

さいわい、彼とは連絡先を交換させてもらっているが
寮の世話をしてくれてるおばちゃんやおじさん。
教習所の社員の方。

卒業してしまうと
自分がここへ遊びにこないかぎり
なかなか会うことは難しいだろう。

彼と連絡先を交換したとはいえ、
何百キロの距離が離れていて
次会う日がいつになるかはわからない。

お互い寂しい想いをしないようにと彼にはたくさん世話になった。

あえて大きな別れ文句は控えたよ。


いつまでも絶えることなく友達でいよう
今日の日はさようなら
また会う日まで


自分の卒業日も近づいている。

弐拾: 心のかたち車のかたち


5月18日、晴れ。

危険予測の講習。


1限目、
シュミレーターを使った演習。

いまいち実感がなくて
難しい。
奇跡的に人身事故はなかったが
車には当たった。

昔、ゲーセンに行った時に
これに似たようなゲーム機があったのを覚えている。
制限速度を守って
街中を安全走行するやつ。


2限目、
路上に出て演習。

まさか事故るわけにもいかないので
やはり集中している。

ひとつ一時停止を見落としてしまった…。
見にくい角だったから
相当、徐行はしていたけど。


3限目、
DVD『パパ、起きて』を見る。

とりあえず
あんなパパは嫌いだ。



事故は起こしたくないなぁ。



『なんとかしなさいよ、あんたがつくったんでしょ。』


『あら、生きていこうとさえすればどこだって幸せになれるはずだわ。』

拾九: 休みの戰い


5月17日。

休講。

今回の休みは庄村に戻らなかった。


今日はまさかの朝から
雨。


『お前には失望した。』


11時頃、
寮生と3人で
本来、自転車で出掛けるはずだったが
雨のため徒歩で外出。


最初のコンビニまで
チャリで10分はかかるわけで
歩く距離は長い。
そしてはっきりとした目的地はない。


歩いて15分後には
ぼろぼろになったコンバースは水浸し。


そうだ。
路線バスはないものか。


停留所発見!


現在11時半頃。


次の発車予定時刻、







【14時04分】




『君には君にしかできない、君にならできることがあるんじゃないのかい』



歩きます。
僕らはくじけず歩きます。

12時前に
ヨーロッパ軒へ。

もう僕は三度目なので
ソースカツ丼を止め


カツカレーをチョイス。


これが当たり!

相当うまかった。

たまには冒険もいいものだ。



12時半まわって
また外へ。
相変わらずの雨。


歩きます。
僕らはくじけず歩きます。

14時頃にデパート『ポートン』を歩く。


また
歩きます。
僕らはくじけず歩きます。


crocsに立ち寄ったり
本屋で立ち読んだり

で、17時。


近辺で働いている兄に迎えにきてもらい
寮まで送ってもらう。

20分くらいで到着。



車って便利。

濡れないし。

| 1/3PAGES | >>